今は大嫌いな元旦那の良かったところ

今はこんな状況だから、短所ばかりを書いてるけど、

嫌いな人間と、付き合ったり、同棲、結婚をするはずはない。

いいなと思った面もいろいろあったので、

今はともかくとしてという前提のもと、あえて書いてみようと思う。

何度も書いてるように、

出会いはダイヤル2だったので、一番最初の印象は、声。

ゆっくりめで、優しい印象の、低い声。

もし声が好きじゃなかったら、すぐに電話を切っていた。

だからこそ、ネットでつながったことが許せなかった。

今では、蚊の鳴くような声か、下品な笑い声、怒鳴り声しか出さない。

次に良かったのが、話が弾んだこと。

私の話も聞いてくれたし、自分の話もしてくれたし、

何でもない雑談がとめどなくできたことも、印象を良くした。

約20年弱、話が弾んだこともなく、今では雑談もできない。

そして、写真で顔を知ったわけだけど、

車がメインの、身長も顔もわからないような写真で、

虫メガネで拡大しても、よくわからず、

わかったのは痩せっぽちで手足が短いこと。

でも、全体的に、生理的に拒否するほど悪くもなかった。

いつからかとんでもなく人相が悪くなった。今は悪人面そのもの。

そして、ついに会うことになったんだけど、

すぐに真っ赤になるから、慣れてないように見えて、それは好印象。

初めてしたキスやセックスについては、決して合う方ではなかった。

純情なテレ屋さんだと思ったけど、ただの赤面症だった。

もちろん、セックスは身勝手で、センスもなく、合うはずもない。

付き合うにつれて感じたのが、思い込みの激しさと、その熱量。

行動力はあったので、男らしくも見えたけど、

反面、私の感情や行動を待てない強引さにはゲンナリしていた。

ただ、私を得るために必死で動く姿は、どこか頼もしかった。

良くも悪くも、自分の感情が赴くままということ。

病的に、自分の気持ちを欲望は抑えられない人間。危険人物。

婚約破棄や私との付き合いを反対され、勘当はされてしまったものの、

両親への言葉遣いが優しくて、冷静で、穏やかな大人な男に見えた。

言葉はきれいでも行動はとんでもなく薄汚い。

目的はお金。そして、養母までエロの餌食にしたことも知った。

常に時計の時間を合わせるなど、几帳面なところは好印象だった。

カッコよく見せてただけなのか、今ではその面影もない。

何もできないお坊ちゃまかと思ったら、

大工仕事など、細かなことが得意で、落ち着いてこなせるのも素敵に見えた。

ずいぶん前、家具を組み立てた時は、二度とさせるな!と激怒。

今は直すより買うが当たり前。エロ編集に忙しくて落ち着いてできない。

パズルルービックキューブオセロも完璧で、すごいなって思った。

2000ピースのパズルをできるようになったのも、

1000ピースのパズルを作る時、コツを教え、助けてくれたから。

最近はずっと、買う?って言っても、いらん!って断っていた。

どこで誰と会うより、私と一緒に居たいと言ってくれるところも良かった。

出世のたびに一緒に居られなくなり、言葉とのギャップを感じた。

私は平でナンバー1を求め、彼は会社での評価を重んじた。

子供じみてるってわかってるけど、いくつになっても好みのタイプは変わらない。

目指してる家庭だって、こうありたいっていう自分だって、そんなに変化はない。

私は、大昔から私のままを生きていて、

今も、これからも変わりようがなくて、変えたいとも思わないのに、

息子曰く真面目過ぎてウザい私は、伴侶を疲れさせるのか。。。

と、いろんなことを考えてしまいがちだから、

変態なのは今に始まったことじゃないと納得し、自分を責めるのはやめよう。

そのためにも、心の断捨離が必要だと思い、ブログを始めた。

元旦那に関して言えば、いまのところ、残したいものはない。悲しいほどに。