6月11日の誕生花・アガパンサス

6月11日の誕生花と花言葉は、バイモユリ(威厳・人を喜ばせる) 、ラベンダー(期待)、ヒゲナデシコ(器用・義侠・細やかな思い)、べニバナ(装い・化粧)等々があります。今回は、アガパンサス(紫君子蘭[むらさきくんしらん])を取り上げます。花言葉は、「誠実な愛,誠実な心」です。

ユリ科アガパンサス属の植物です。南アフリカ原産で、これは別名アフリカンリリーafrican lilyと呼ばれています。

因みに、アガパンサスとは、ギリシア語で「愛」を意味する「(agapa)アガーベ」と花を意味する「(anthos)アンサス」の2つの単語に由来し「愛の花」という意味があります。